ニュースラスベガス国際大会
国際協会通達

ラスベガス国際大会  国際協会通達
The MGM Grand--Sam Morris/Las Vegas News Bureau

●国際大会開催通達

国際付則第6条第2項に則り、ここに2018年国際大会の公式通達をいたします。第101回国際大会は、米国ネバダ州ラスベガスにて開催されます。大会は、6月29日午前9時に開会し、7月3日に閉会します。本大会の目的は、国際会長、第一副会長、第二副会長、第三副会長ならびに17人の国際理事の選出、および本大会前に正規の手続きを経て提出されたその他事項の処理にあります。

ラスベガスは他では味わえない体験のできる都市です。煌々とした灯りやカジノで有名なだけではありません。レッドロックキャニオンからの日の出を見たり、ミード湖でボート乗りを楽しんだり、多数の博物館巡りをしたり、受賞歴のあるレストランで食事をしたりできます。

5日間にわたる大会で、著名なスピーカーや一流のエンターテイナー、そしてもちろん、壮大なパレードや新国際会長の就任式、ライオンズの展開する目覚ましい奉仕活動の数々を紹介する三つの総会といったライオンズの大会の伝統行事をお届けします。ジョージ W. ブッシュ米元大統領と医学者サンジェイ・グプタ氏のお二人が今大会の特別ゲストです。

国際大会は、友好を深め、楽しみ、そして学ぶ、素晴らしい経験の機会がぎっしりと詰まった1週間です。仲間のライオンと時間を過ごし、キャンプファイヤーセッションの一つに参加し、これからの奉仕の1年に向けて英気を養ってください。

2018年5月1日 アメリカ合衆国イリノイ州オークブルックにて

国際会長
ナレシュ・アガワル

●2018年国際大会公示(PDF)
*ラスベガス国際大会で代議員投票に付される4項の国際会則及び付則改正案

●2018-19年度国際第3副会長候補者(PDF)
*ラスベガス国際大会で行われる国際第3副会長選挙に立候補を表明した候補者6人の略歴