ニュース第103回国際大会
開催地はシンガポール

第103回国際大会 開催地はシンガポール

第103回ライオンズクラブ国際大会は、2020年6月26日(金)から30日(火)まで、シンガポールで開催される。シンガポールで国際大会が開かれるのは初めてとなる。大会の主会場はサンズ・エクスポ&コンベンション・センター、本部ホテルはマリーナベイ・サンズ。

今大会の基調講演者は、2014年ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさん。1997年7月にパキスタン北部に生まれたマララさんは11歳の時、武装勢力タリバンの支配下で女性が教育を受ける権利が奪われている状況を世界に向けて告発。その結果、通学途中に銃撃を受けて重傷を負った。その後も女子教育や平和の重要性を訴え続け、17年には史上最年少の国連平和大使に任命された。マララさんによる講演は、6月29日10時から開かれる2日目総会で行われる予定。

シンガポール国際大会の主な公式行事予定(暫定)は以下の通り。

■主な行事予定(暫定/2020年1月16日現在)

【6月27日(土)】
10時~11時 ビジネス・セッション(国際理事候補者の指名)
17時 インターナショナル・パレード開始

【6月28日(日)】
10時~12時 初日総会(開会式)
12時~17時 資格証明と投票
14時~17時 各種セミナー
17時~18時 インターナショナル・ショー

【6月29日(月)】
10時~12時 2日目総会
10時~17時 資格証明と投票
13時30分~17時 各種セミナー

【6月30日(火)】
7時30分~9時30分 資格証明と投票
10時~12時 最終日総会(閉会式)

大会の普通登録(2020年1月11日~3月31日)料金は225ドル、4月1日~現地登録の料金は250ドル。レオの登録料はアルファ・レオ(12~17歳)が20ドル、オメガ・レオ(18~30歳)が100ドル。登録は国際協会ウェブサイトでのオンライン登録か、登録用紙を送付して行うことが出来る。登録用紙のダウンロード(PDF)はこちら

国際大会に関する情報は、国際協会公式ウェブサイトの「LCI Con」で確認を。

2020.02更新