活動報告第27回コンサート
for ザユース

第27回コンサート for ザユース

佐賀栄城ライオンズクラブ(43人)は継続事業として 「コンサート for ザユース」を開催しており、今年で27回となった。青少年育成事業の一つであるこのイベントでは、自衛隊音楽隊を招待し、佐賀市内の高校吹奏楽部を毎年1校ずつ招いて指導してもらっている。高校生の演奏のスキルアップと、一般の方々への吹奏楽の披露を目的としており、入場料無料で開催。運営費用は、会員が集めた広告収入で全て賄っている。

今年は6月15日、佐賀市文化会館大ホールにて、陸上自衛隊第4音楽隊と佐賀龍谷学園龍谷高等学校吹奏楽部の演奏で実施した。毎年恒例となっている自衛隊と高校生のコラボ演奏もあり大盛況だった。

第1部は高校生の演奏。第2部は高校生と自衛隊音楽隊とのコラボ演奏によるコンクール課題曲Ⅱ「エイプリルフール」と「宝島」で始まった。これらは高校生はあまり演奏しない曲らしく、合同でかなり練習したようだ。最後は自衛隊の行進曲にのせて、演奏者全員が来場者のお見送りをした。また自衛隊の方々には、パートごとに分かれて高校生の指導をして頂いた。

今年の来場者は1700人。毎年同じ時期に開催することもあってリピート率が高く、出演校以外の吹奏楽部の生徒さんたちも大勢来場するので、定員1800人の会場は毎回満席状態だ。来年も6月開催が決定している。今年のコンサートでは、九州北部豪雨に対する募金活動も実施した。おかげさまで来場者から12万円以上の募金が集まり、被災地のライオンズクラブを通じて役立ててもらうよう送金した。
 
2019.08更新(会長/山本貢)